スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニンジャ・アサシン』<70点>

昨日、レンタルDVDで、『ニンジャアサシン』
という映画を見ました。

この映画、なぜか、
日本での公開はほとんどなかったようですが、
ずっと前から気になってました。

なにしろ監督はあの『マトリックス』のウォシャウスキーですからね。
※後で調べてみたら、監督ではなくて、"製作"、でした。
全然違いましたね。


では、感想です。




映像面は、なかなか素晴らしかったです。
正直、予想以上の出来でした。

日本で全く公開されなかったということで、
よっぽど酷いのか、と覚悟してたんですが、
アクション部分は、平均レベルより全然上です。
その点に関しては、素直に楽しめました。


ただ、
物語的には、ちょっと微妙、
というか、いまいち、ですかね。

正直、かなりありがちな設定です。
さらってきた子どもを暗殺者に仕立て上げる組織、
なんてのは、本当に良くあります。
そして、そこで育った主人公が、
正義に目覚め、組織を抜ける。

良くありますね。

まあ、ベタなのは良いと思うんですが、
ベタだけに、
細部で差別化をはからないといけないとおもうんです。

でも、その差別化は、物語の中では、
全くありませんでした。

もっと、ヒロインとの関係とか、
面白く描けたんじゃないかな、
と思うんですけどね。

ヒロインは捜査官ではなく、
もっと普通の人の方が良かったかもしれません。

それで、普通の生活を送っている主人公と、
恋に落ちる、とか、
まあ、これもベタですが、
まだそっちの方が盛り上がったような気がします。

アクションに、気をとられすぎましたね。



ところでこの作品、
主役は韓国人で、ピ、という人です。

韓国人嫌いの2チャンで、
叩かれまくってる人ですね。

しかし、ピは、なかなか、凄かったです。

体作りも素晴らしいし、
演技も割りと自然でした。


日本からも、英語が出来て芝居が出来て、
アメリカで人気が出るような若い役者が、
生まれてくれると良いんですけどね。





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
広告
広告
お気に入り
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。