スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『インブレッド』〈60点〉

イギリスのスプラッターでホラーな映画。
2011年制作。


*以下、ネタバレです。

注意してください。




不良の少年少女と保護観察官?かなんかが、
どっかのクソ田舎に、
社会奉仕活動に行ってみたら、
そこの村で、えらい目にあう、
というお話。


では感想を。




この映画は、
ホラー映画のジャンルに属しますが、
その中でも特に、
スプラッター映画と呼ばれる部類、でしょうか。

なので、
人が殺される映像は、
それなりにグロいです。

グロいのが嫌いな人は、
観ないほうがいいでしょう。

でもまあ、
これは観ないほうが良い、
というレベルでのグロさでは全くありません。



映像的には、

うげっ、

と思う部分は多少あるんですが、

この映画は、基本、

恐くない、

ので、
映像に慣れてしまえば、
どうってこと無く、サクッと見ることが出来るでしょう。

もう、本当に、
びっくりするぐらい恐くないですから。

ちょっとコメディー寄りと言ってもいいぐらいかも知れませんね。

かと言って、
面白くもないんですけども。


しかし、
本当に怖くないし、
ドキドキもほとんどしない。

基本、テンポが悪いですね。


そして、作りそのものが雑、です。

特に後半から終盤の流れが、

適当過ぎます。

物語の中の時間の流れが全くうまく描けてない。
単純に場面の転換が下手くそ、ですね。

えっ、それでいいんだ、とか、
えっ、なんで、それをするの?とか、
えっ、もう、そこに行っちゃうんだ、とか、
えつ、もう、そこにいるんだ、とか、

変な所が多すぎす。


なぜ、そういうことが起きているのかというと、

別に、何かを狙っているとか、
そんなことは全くなくて、
単純に、雑で、ヘタクソだからです。


なので、
出来のいい映画では、決してありません。


怖さも出せず、
おバカさも出しきれず。


キャラは割と良さそうだったし、
舞台もいい雰囲気があったし、
役者も普通に上手いので、
もっと丁寧にさえ作っていれば、
もっと爆発力のある作品に仕上がっていたと思うんですけどね。


もったいない。



インブレッド [DVD]インブレッド [DVD]
(2013/02/02)
ジョー・ハートリー、シェイマス・オニール 他

商品詳細を見る







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
広告
広告
お気に入り
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。